松陰塾加盟校事例

夫婦で50歳からの起業

松陰塾 西大村校(長崎県)

朝長香織 様

朝長香織 朝長香織

ショウインで開業を決めたきっかけは何ですか?

子育てが落ち着き、夫婦で出来ること・やりたいことを模索している時、学習塾経営に関心を持ちました。
50歳からの起業ということもあり、経営資源(人、モノ、金、情報、技術)の観点から検討を重ね、「松陰塾しかない!」と決めました。

生徒の様子や保護者の反響はいかがですか?

ショウイン式学習を重ねていくと、集中力が高まり、結果も表れ、生徒たちは自信にあふれてきます。 自信が持てるようになると、勉強以外の部分でも、挨拶がしっかりできるようになったり、親任せにせず自分自身で行動できるようになったり、いい影響が出てきています。
このように生徒自身や保護者の方にも変化を実感してもらえると、お友達を紹介していただけます。
このご紹介が一つの指標であり、反響の表れだと感じています。

指導にあたって心がけていることはどんなことですか?

コーチングですね。十人十色いろんな生徒が通っていますので、学習面だけでなく、普段の生活にも関心を持つように心掛けています。
「これで良かったのだろうか」と常に自問自答を繰り返す毎日ですが、だからこそ日々の授業はとてもやりがいがあるものだと思っています。

開業して良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

夫婦(オーナーと塾長)それぞれのペースで仕事ができるのは良いですね。 若い頃のように体力にものを言わせて頑張れる年齢ではありません。開業タイミングとその後の暮らしなど、「ライフプランニング」を考える上でも良かったです。
また、生徒が目を輝かせ「テスト結果が良かったです!」、「志望校に合格しました!」など駆け寄ってきてくれます。 それはそれで非常に喜ばしいのですが、保護者の方から「授業参観に行ったとき、子どもが以前よりも授業に集中していました」、 「部活で疲れていても、自宅学習の時間が増えてきました」など、自立心が芽生えてきたことを保護者の方と分かち合うのもまた嬉しいものです。

今後どんな塾にしていきたいですか?

温かみがある「地域ナンバーワン」の学習塾を目指しています。
進学塾ではありませんので、学年・学力にとらわれず、様々な生徒と向き合い、自立学習力や人間力の育成にも努め、地元に貢献していきたいと思っています。

これから開業する方へのメッセージをお聞かせください。

「行動あるのみ」です。その上で、お気持ちが前向きであれば、迷うことなく歩を進めてください。 あとは、本部の皆様のフォロー体制があります。ともにショウイン式学習で社会貢献を果たしていきましょう。