松陰塾加盟校事例

地域に貢献できる
塾を目指す

鹿児島松陰塾(鹿児島県)

矢野尚久 様

矢野尚久 矢野尚久

ショウインで開業を決めたきっかけは何ですか?

塾経営を検討しているとき,たまたま紹介されたのがショウインでした。以前から敬愛していた吉田松陰の言葉「学は人たる所以を学ぶなり」を掲げるショウインの教育理念に共感し,即座に開業を決めました。また,多額の開業資金を必要としないことや,コンピュータを使った指導のため,講師等の人件費がかからないことなど、費用面のメリットも開業を決意した理由です。

生徒の様子や保護者の反響はいかがですか?

生徒は塾に来ると、黙々と学習を始めます。一問ごとに正誤判定され、80点以上の得点で単元をクリアしていく学習スタイルは、生徒のやる気を高めます。学習後の達成感、充実感は一斉指導や家庭教師による指導では味わえないものだと実感しています。
地域にも徐々にショウイン式が広まっているようで、近隣の方々の体験学習の申し込みや口コミでの入塾が増えてきました。

指導にあたって心がけていることはどんなことですか?

単に学力向上だけでなく、子どもの人間的な成長も常に念頭に置いて指導にあたっています。そのために、生徒や保護者とのコミュニケーションを大切にしています。当塾に通う子どもたちが塾での学習を通して、人として立派に成長してほしいと願っています。

開業して良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

生徒指導においては、当然思うようにいかないときもありますが、それを克服したときの喜びは大きなものです。生徒たちの「分かった!できた!」を共有できることも喜びの一つです。
夕方、元気な生徒たちが塾にやって来るのを心待ちにしている毎日です。

今後どんな塾にしていきたいですか?

1年前からそろばん塾も併設しました。地域の小さな子供たちから保護者の方々まで、広くかつ親しくお付き合いできる、そんな塾になればと考えています。小さな塾ではありますが、塾経営を通して、地域に少しでも貢献し、存在感(価値)のある塾を目指したいと思います。

これから開業する方へのメッセージをお聞かせください。

開塾当時から今も,何か問題が起きる度に本部に頼っている私です。田中社長はじめスタッフの皆さんの懇切丁寧なご指導に感謝しています。これから開塾をお考えの皆様,安心してショウインの扉を開けてください。そして,一緒に地域の子どもたちのために頑張っていきましょう。