松陰塾加盟校事例

条件が一番
ピッタリときました

松陰塾 広畑城山校(兵庫県)

三木幸平 様

三木幸平 三木幸平

ショウインで開業を決めたきっかけは何ですか?

色々なフランチャイズ塾を探しましたが、教務面、運用面ともに松陰塾の条件が一番ピッタリときました。教務面では、塾長一人でも、一般的な個別指導塾と同じように、一人ひとりの理解度や進度に合わせた指導ができる。また、勉強が遅れている生徒には無学年方式でフォローできるという点です。運営面では、初期費用やランニングコストのリスクが少ないこと、講師募集に悩まなくてよいこと、複数教室の展開がしやすいことなどです。

生徒の様子や保護者の反響はいかがですか?

60分通い放題で入塾した中1生が、入塾時には週1日は休みたいと言っていましたが、1か月も経たないうちに、「先生、毎日通えて楽しいです!」と言ってきた時は、とても驚きました。生徒と保護者様の評判も良く、紹介による入塾も多いです。

指導にあたって心がけていることはどんなことですか?

「ショウイン式」指導方法を守り、ティーチングではなくコーチングすることです。生徒との何気ない会話を通じて、生徒達に「今のうちに絶対に身に付けないといけないこと、次のステップに進むために必要なこと、興味が持てること」などを意識させるようにしています。

開業して良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

講師募集・シフト管理・教材準備などの事務作業で頭を悩ますことが全くないので、生徒募集に全力を注げるということがとても良かったと感じています。生徒が頑張って目標を達成した時に見せる「笑顔」を見るのが一番嬉しいです。また、保護者様から感謝の気持ちをお聞きすることも自分自身の成長の糧となっています。

今後どんな塾にしていきたいですか?

これからは、生徒がパソコンやタブレットで学習し、先生が管理するというスタイルの塾が主流になってくると感じています。一日でも早く、「松陰塾がNO.1」と地域で認められるとともに、複数教室を展開していきたいです。

これから開業する方へのメッセージをお聞かせください。

あなたが教育指導経験者なら、「勉強は先生が教えるものだ!」という思い込みは捨ててください。ショウイン式なら教える指導は不要です。心配しなくても生徒はどんどん自分で進めていきます。あなたが未経験者なら、開業前の本部研修を素直な気持ちで全て受け入れてください。ショウイン式の考え方が身に付いていれば大丈夫です。松陰塾で学ぶ子ども達が社会で必要とされる人材となれるよう一緒に頑張りましょう。